Revive Inc.が杉本健勇選手とクリエイティブパートナー契約を締結

2020/01/13

PRESS RELEASE

<?php echo get_the_title(); ?>

トップアスリートとファンをつなぐサービス『vibes.』を提供する株式会社Revive(リバイブ、本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:前田眞郷、以下当社)は、浦和レッズ所属の杉本健勇選手とクリエイティブパートナー契約を締結致しました。

当社はこの度、新事業 Athlete Creative Partnerのアスリート第一号として浦和レッズ所属の杉本健勇選手とクリエイティブパートナー契約を締結致しました。(写真 左 杉本健勇選手、右 Revive代表 前田眞郷)
 

当社は今回リリースした『Athlete Creative Partner』事業と、アスリートとファンが直接交流が出来るプラットフォームサービス『vibes.』を軸に、アスリートの価値を最大化して参ります。


■ 新事業『Athlete Creative Partner』について
本事業は「アスリートの新しいスタンダードを創る」包括的パートナーシップとなります。
これまで、アスリートマネジメントの多くはアスリートの人気・知名度が高まったタイミングでメディアに肖像権を売ることでのみ、マネタイズを図っていました。当社はこの従来型アスリートマネジメントの構造を一新すべく、ブランディングとマーケティングの面で選手をバックアップし、現役中に限らないアスリートの持続的価値を生み出します。


■ 杉本健勇選手よりコメント
この度、株式会社Reviveとクリエイティブパートナー契約を締結しました。

僕自身アスリートとして高みを目指し、より大きな舞台で活躍したいという思いがあるのは勿論のこと、現役中からサッカー以外の分野でもチャレンジしていきたいと考えています。今後、Revive社にブランディングとマーケティングの面でサポートしてもらいながら、自分がどういう人間なのか、どんな思いで競技や人生と向き合っているのかをより多くの方に知っていただき、応援してくださっているファンの皆さんと共に新しいチャレンジをしていければと思っています。これからもよろしくお願いします!

[ 杉本健勇選手 Profile ]
Jリーグ・浦和レッズ所属のプロサッカー選手。各年代別の日本代表に選出され、2017年A代表に初選出。大阪府大阪市出身でセレッソ大阪の下部組織出身。1992年11月18日生まれ。


■ 株式会社Revive代表 前田眞郷よりコメント
この度、杉本健勇選手とクリエイティブパートナー契約を締結しました。彼は僕の大親友でもあります。
僕自身現役のアメフト選手として活動しており、アスリートとして切磋琢磨し合ってきた傍ら、競技以外での自分の価値をどの様にして作り上げるのかという事を常々話し合っていました。競技で培った価値を人生に応用する為のキーポイントはいくつか存在しますが、その中でも特に重要だと感じているのは、「自分が何者なのか」を認知して貰う事だと考えています。何故なら、人として応援して貰える数と熱量が高まれば高まる程、人生の可能性は無限に広がるからです。
一方で、スポーツ界はファンの方の各選手に対するイメージとそれぞれが持つ本当の魅力にギャップがある事が殆どです。自分達でコントロール出来ない部分も一定数存在しますが、自己表現をする為のツールが揃っている現代において、当社が持つブランディングとマーケティングの知見を活かし、サッカー選手としては勿論のこと、彼の人間的魅力をより多くの人に届け、ファンの皆様に更なる興奮や感動を与えられるよう、そして彼の人生の可能性が無限大に広がるように全力でサポートし、競技生活中だけに留まらない持続可能な価値を生み出します。また、この事業を通じ、より多くのアスリートの人生の可能性を広げることで、スポーツ界のポテンシャルを最大限引き出して参ります。
これからの僕達のチャレンジを是非応援して下さい。宜しくお願いします!


■ 『vibes.』が近日にリニューアル!
vibes.はアスリートとファンが直接交流が出来るプラットフォームとして、近日リニューアルいたします(現在サービス休止中)。今年1月にリリースしたβ版は「1対1でビデオ通話ができる機能」のみでしたが、今回のリニューアルによって大幅な機能拡充を実施。より多くのアスリート、ファンの皆様に「一生忘れられない感動体験を」お届けすべく、引き続きサービス改善に努めて参ります。

リニューアル版『vibes.』で利用可能な機能
ビデオチャット、ライブ配信、グループチャット、メッセージ/画像/動画の送信、いいね機能、アンケート機能